エバーメクチンて何!?ノーベル医学・生理学賞受賞の大村智さんのドエライ功績とは

エバーメクチンて何!?ノーベル医学・生理学賞受賞の大村智さんのドエライ功績とは

毎日毎日、色々なニュースが入って来ますね。
そんな中で、昨日(10/5)入って来たニュースは、とにかく嬉しいものでした。

北里大特別栄誉教授の大村智さん(80)が、ノーベル医学・生理学賞を受賞!

※大村さん以外には、アイルランド出身のウィリアム・キャンベルさん、中国のトゥー・ユーユーさんが受賞しています。

大村さんは、微生物が作り出す有用な化合物を多数発見しました。
そしてその発見が、医薬品などの開発に繋がっています。

一言で言うと、「寄生虫病に対する新しい治療法の発見」をした方なんですね。

今回の発表で、日本のノーベル賞受賞者は23人目になります。
ちなみに去年は、青色発光ダイオード(LED)の開発で、赤崎勇さん、天野浩さん、中村修二さんが物理学賞を受賞しました。

同じ日本人としては、大変誇らしいことです。
大村さん、おめでとうございます!

ところで、大村智さんが発見したのは、「エバーメクチン」というもの。

エバーメクチン・・・
何だ、それ?って感じですよね。(苦笑)

全く知らないのも恥ずかしいので、ここらでちょっとお勉強しましょうか!

 

【スポンサードリンク】

 

ノーベル賞を受賞した大村智さんのプロフィールは?

それでは、エバーメクチンの解説に入る前に、大村智さんの簡単なプロフィールをご紹介しておきますね。

大村智(おおむら さとし)
生年月日:1935年7月12日生まれ
出身地:山梨県韮崎市
出身校:山梨大学、東京理科大学

日本の天然物有機化学者。
北里大学特別栄誉教授。

学位:薬学博士(東京大学・1968年)、理学博士(東京理科大学・1970年)

高校時代は、サッカーや卓球、スキーに没頭。
特にスキーは、大学生の時に国体出場したほどの腕前。

山梨大学卒業後、東京都立墨田工業高校定時制の教師として5年間勤める。
夜は教師を続けながら、昼は東京理科大の大学院に通い、分析化学を学んだ。

修士号を取り、山梨大工学部の助手になる。
そこで魅せられたのが、微生物の研究だった。

テレビで拝見する大村さんは、大変謙虚な方ですね。
「私の仕事は、微生物の力を借りているだけ。私が賞をもらっていいものか」
とおっしゃっていたのが、とても印象的でした。

 

【スポンサードリンク】

 

大村智さんが発見した「エバーメクチン」て何!?

それでは、本題に入りましょう。
大村智さんが発見した「エバーメクチン」についてです。

大村さんがエバーメクチンを発見したのは、昭和50年。
場所は、静岡県伊東市のゴルフ場周辺の土壌中です。

1グラムの土の中には、1億もの微生物がいると言われていますが、大村さんは年間3千もの菌をひたすら調べ続けているのだそうです。

微生物が出す化学物質に、有用なものがないか・・・
中には、薬になる菌がいるかもしれません。
それを、日々研究しているというわけですね。

そして、発見したエバーメクチンは、有望な菌の一種だったというわけです。
このエバーメクチンは、寄生虫駆除に効果がある成分を出しているんですよ。

発見したエバーメクチンの科学構造を改良して、家畜の寄生虫駆逐剤が開発されました。
エバーメクチンから作られた薬品は、「イベルメクチン」という名前で商品化。
犬のフェラリアには、このイベルメクチンが劇的に効いたそうですよ。

このイベルメクチンは、アフリカなどで広がる人間の熱帯病「オンコセルカ症(河川盲目症)」にも効果がありました。

河川盲目症は、推定2千万人の感染者がいると言われています。
発症すると皮膚に激しい痒みが起こり、重症化すると失明してしまいます。
世界上位の失明原因と言われている、恐ろしい感染症なんですね。

大村智さんは、エバーメクチンを発見して、イベルメクチンという特効薬を作り、河川盲目症から人々を救うという功績を残したのです。

このイベルメクチンは、WHOを通してアフリカや中南米など、10億人以上の人に無償で提供されました。

アフリカ

スゴい・・・スゴすぎる!!
こんなスゴい人が、自分と同じ日本人だなんて・・・本当に感激です!

大村智さんの奥さまは、16年ほど前に亡くなられたそうですが、夫のノーベル賞受賞を信じて疑わなかったそうです。

「一番大変な時に、支えてくれた」と、常に奥様に感謝している大村さん。
12月10日のスウェーデン・ストックホルムで行われる授賞式には、奥様の写真をしっかりと胸に忍ばせて出席されるのでしょう。

本当に、おめでとうございます!

ちなみに、下世話な話でスミマセンが・・・
賞金は、約1億1500万円だそうですよ!
ヒョエ~ッ!こっちもスゴい!!

エバーメクチンについて、なるべく分かりやすく解説しようと頑張ってみました。
・・・何となくでも、理解していただけましたか?

 

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*