映画「バクマン。」評価が高いの頷けます!エンドロールを見逃さないように

映画「バクマン。」評価が高いの頷けます!エンドロールを見逃さないように

観て来ましたよ、映画「バクマン。」

私は原作を読んでいませんが、予告編を観て(これ、面白そうだな!)と思ったのと、レビューの評価が高かったので、もの凄い期待を抱いて、映画館に入りました。

もちろん、その期待は・・・
裏切られませんでしたよ!

今回は、映画「バクマン。」について、個人的に感じたことをツラツラ書いてみたいと思います。

 

【スポンサードリンク】

 

映画「バクマン。」はメッチャ評価が高い!レビューのまとめ

映画「バクマン。」の原作者は、あの「DEATH NOTE」のコンビ・大場つぐみさん(原作)と小畑健さん(漫画)です。
そしてこの「バクマン。」、既にアニメ化もされていますね。

物語は、性格の違う2人の高校生がタッグを組み、漫画家への道を歩んでいくさまを描いています。

優れた画力を持つ、漫画担当の真城最高佐藤健さんが、また最高を漫画家の道に引き擦り込んだストーリー担当の高木秋人を、神木隆之介さんが演じています。

秀逸なのは、漫画を描いているシーンが、巧みな映像表現を駆使して実写化されているんですよ。
実在の漫画作品や出版社が実名で出て来るのも、なかなか興味深いですね。

さて、この映画「バクマン。」・・・
ネットのレビュー評価が、メチャクチャ高いです!

私自身、原作の存在すら知らなかったのに、予告編だけでこの映画にもの凄く惹かれました。

それでも、「良かったのは予告編だけ」という映画は、少なくありません。

「バクマンは、どうかなぁ・・・?」
そんな若干の不安を抱きつつも、レビューの評価の高さを見て、ますます「観たい!」と思うようになりました。

以下、レビューのまとめです。
もし、映画「バクマン。」を観に行こうかどうしようか迷っていたら、是非参考にしてみて下さいね。
(もちろん、辛口レビューも記載させていただきます)

・1800円でも楽しめる、もう一度観たい、続編を作ってほしいと思った映画。

・佐藤健の高校生は、ちょっと無理がある。でもカッコイイ!

・佐藤健と神木隆之介の役は、やっぱり逆の方がいい。

・サカナクションの曲も印象に残って、頭から離れなくなりました。

・原作との違いは面白いところもあったが、原作20巻を1本の映画にまとめるのは、やはり無理だったのでは?

・映像がとても丁寧に作られています。海外の方にも見てもらいたい!

・原作を知らない人だったら楽しめると思う。正直、自分には合わなかった。

・「漫画製作中の脳内を映像化する」という発想が、斬新!

・もっとストーリーに深みがほしい。ジャンプのPVか何か?って思ってしまう。

・エンディングの演出が素晴らしい!ジャンプに対する愛に溢れている。

・CGと実写の合成による脳内でのバトルシーンが、とても楽しかった♪

・配役が逆なのではと言われていた2人ですが、すごくピッタリで個人的には好きです。

・迫力がスゴイ!原作ファンでも楽しめる。最高の出来!!

・それぞれの登場人物がキャストと超マッチしています。新井浩文が素敵!

・原作からの切り取り方はベスト!一本の映画としてキレイに完結している。

私的には、「サイコーとシュージンの配役が逆なのでは?」と言われていた件に関しては・・・
いかんせん原作を読んでいないので、「そうなの!?」という感じです。

映画しか知らない人間にとっては、もうサイコーが佐藤健であり、シュージンは神木隆之介ですよ!(笑)

ただ、原作本への興味は湧きました。
私、少年漫画はあまり好きではないのですが・・・
「DEATH NOTE」は面白いと思ったし、その2人が手がけている「バクマン。」なら、文句なしに面白いでしょう。

映画も良かったですが、きっと原作はもっと素晴らしいのだと思います。
これは、是非読んでみたいですね。

また、レビューでもあちこちにも書かれていましたが、この映画のエンドロールは必見です!
もう、凝りまくってます!!
何ていうか、日本人らしさを感じました。

漫画やアニメは、もう日本の文化ですよね。
この映画「バクマン。」を観て、(外国人の漫画家が、週刊の連載なんてやったら、耐えられるのかな?)なんて思ってしまいました。(笑)

そう言えば、平成元年2月10日の朝日新聞の社説に、こんなことが書いてあったそうです。

「日本人はなぜこんなに漫画が好きなのか。
外国人の目には、異様にうつるらしい。

なぜ外国の人は、これまで漫画を読まずにいたのだろうか。
答えの一つは、彼らの国に手塚治虫がいなかったからだ」

私は、手塚治虫さんのいた日本に生まれてよかったと思うし、この日本に手塚治虫さんがいてくれて、本当によかったと「バクマン。」を観て思いました。

日本人て、マジ凄いですよ!
映画「バクマン。」の評価の高さは、そんなところからも来ているのだと思います。

 

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*