オトナ女子の猫「ちくわ」は、ぶさかわのエキゾチックショートヘア!猫見たさにドラマを視聴する女子が続出!?

オトナ女子の猫「ちくわ」は、ぶさかわのエキゾチックショートヘア!猫見たさにドラマを視聴する女子が続出!?

今夜(10/15・水)、22時からスタートする新ドラマ「オトナ女子」
(フジテレビ系)

ヒロイン・中原亜紀(篠原涼子)の飼い猫「ちくわ」が、今、巷で話題になっています!

猫好きの人には、もうたまらない?
ぶさかわで超キュートなちくわに、篠原涼子さんもメロメロのようですよ♪

この「ちくわ」の種類は、「エキゾチックショートヘア」というのだそう。
初めて聞きいた猫種ですが、猫好きの方でも知っている方は少ないのではないでしょうか?

 

【スポンサードリンク】

 

エキゾチックショートヘアって、どんな猫なの?

オトナ女子に登場する猫・ちくわの猫種であるエキゾチックショートヘアは、超有名な品種の掛け合わせなんだとか。

(いったい、何猫と何猫の掛け合わせなの?)と、気になりますよね。

実は、

①ペルシャ猫(長毛種)
②アメリカンショートヘア(短毛種)
③バーミューズ

という3種の掛け合わせで生まれたという、超レア品種の猫ちゃんなんです!

ところで、ペルシャ猫とアメリカンショートヘアは既にポピュラーな猫種ですが・・・
バーミューズって、どんな猫なのでしょうか?
ちょっと調べてみましたよ!

バーミューズとは・・・

1930年に、ビルマ(ミャンマー)からアメリカに連れて来られた「ウォンマウ」というメス猫が、バーミューズのルーツ。

ウォンマウとシールポイントのシャムの計画交配で、バーミューズが誕生した。

バーミューズの特徴は、短く光沢があり、艶やかでサテンのような、ゴージャスな被毛。
色はセーブルが代表的だが、チョコレートやフロスト、ブルーなどもある。

しばしば「ピエロのような猫」と評されるお茶目な面を持つ猫で、丸みのある身体と頭をしている。

遊び好きで、興味を惹かれるものがあれば、何時間でも1匹で遊んでいる。

エキゾチックショートヘアのぶさかわなお顔立ちは、ペルシャからきているということなのかしら?
掛け合わせによって、どんな性格になったのかは、ドラマで確認することにいたしましょうか。

今回、ちくわの飼い主役を演じる篠原涼子さんは、昔からネコ派なんですって!

「かわいいですね♪ちくわには癒されっぱなしで。つぶれた顔が何とも言えなくて、きれいなニャンコもいっぱいいるけれど、この顔にはトリコになってしまいますね。大好きです!」

と、ちくわの魅力にノックアウト寸前!!

私の友人は、ちくわ見たさに「オトナ女子」を視聴すると言っていましたよ。(笑)

 

【スポンサードリンク】

 

「オトナ女子」第1話のストーリーは?

ドラマ「オトナ女子」は、いつくになっても女子でありたい40歳の独身女性3人が、幸せになろうと奮闘していく物語です。

中原亜紀(篠原涼子)は、恋愛アプリを手がける会社のキャリアウーマン。
アゲマン気質だがいい人過ぎて、恋愛では苦労しがちな40歳の独身だ。

デビューを目指す年下のミュージシャンと、愛猫のちくわと暮らしている。

亜紀は、アラフォー向け恋愛ゲームの監修を、かつて恋愛のカリスマと言われた脚本家・高山文夫(江口洋介)に頼もうとひらめく。

早速会いに行くが、何と文夫は、亜紀が以前電車でチカンと勘違いした男だった!

カフェで文夫と対面した途端、ミステリー小説の描写を参考にと、ナイフを振り下ろす動作をさせられ、依頼もバッサリ断られてしまう。

仕事で大変なアラフォー女子にとって、ちくわは日常の癒し的存在なのでしょう。
ドラマの内容はもちろんですが、ちくわにもありったけ興味津々なアラサー女子の私なのでした。

ちくわ

ちくわちゃん、キャ~ワユィッ♪♪♪

 

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*